妊娠検査薬のフライング検査で4日前に薄い線で陽性反応!体験談!

妊娠検査薬のフライング検査は、いつからできるのでしょうか?

私は生理予定日の4日前に妊娠検査薬のフライング検査をして、陽性が判明しました。

この時は薄い線で陽性反応が出ました。

この記事では、

・妊娠検査薬のフライング検査で4日前に薄い線で陽性反応が出たときの体験談

・生理予定日3日前、2日前はどうだったのか?

・産婦人科にはいつ行けばいいのか?

について、まとめました。

妊娠検査薬のフライング検査で生理予定日4日前に陽性反応が出た!

妊娠検査薬のフライング検査は、生理予定日の4日前でも陽性反応がでました。

線はうっすらですが、薄い線でも妊娠していましたよ。

ちなみに、私が使ったのは、ドゥーテスト妊娠検査薬です。

ドゥーテストの説明書にも、薄い線でも、線が出れば、陽性である旨が記載されています。

ドゥーテストを使用した理由は、他の人のブログで、ドゥーテストが最も感度がいいというのを見たからです。

妊娠検査薬のフライング検査、生理予定日3日前、2日前の結果は?

妊娠検査薬のフライング検査で4日前に薄い線が出たものの、本当に妊娠しているか不安になりました。

妊娠検査薬の精度は99パーセント以上だと、妊娠検査薬のパッケージにも書いていますが、不安になります。

そこで、翌日の生理予定日3日前、翌々日の生理予定日2日前にも妊娠検査薬のフライング検査をしてみました。

生理予定日4日前、3日前、2日前、の3日間とも、薄い陽性反応が出ました。

この結果を見て、偶然に陽性反応が出たのではなく、妊娠しているんだなと確信しました。

しかし、生理予定日前であれば、日が経つごとに線が濃くなるということは、特段見られなかったです。

つまり、薄い線でも、陽性の線が出ていれば、妊娠しているということです。

妊娠検査薬のフライング検査で陽性が出た場合、いつ産婦人科へいく?

妊娠検査薬のフライング検査で陽性が出た場合、産婦人科にはすぐに行ってもよいのでしょうか?

私は、生理予定日の3日後に産婦人科に行きました。

ここで産婦人科の先生に言われたことは、

  • 産婦人科で内診するタイミング早すぎると、胎嚢が見えない可能性がある。
  • 改めて二週間後に、診察に来てほしい。

ということでした。

それを了承のうえで、一応内診をしてみると、私の場合は胎嚢が確認されました。

胎嚢(GS)の大きさは、0.81㎝とあります。

8㎜の胎嚢ですが、内診の結果、きちんと確認されましたよ!

ちなみに、その二週間後に行ったところ、胎嚢の大きさは1.91㎝まで成長していました。

妊娠検査薬の精度は、99パーセント以上であることがわかっていても、早く産婦人科に行って、妊娠しているかどうか医師に診てもらいたいという気持ちになります。

しかし、胎嚢が小さすぎると、内診でも見えないことがあるとのことでしたので、生理予定日一週間を経過してから産婦人科に行く方がいいでしょう。

妊娠初期の検診代は、助成券が使えないタイミングですので、費用が掛かります。

私は、3,750円もかかりました。

改めてもう一度産婦人科に行く必要があるとなると、この検診代の1回分がもったいないですよね。

まとめ

妊娠検査薬のフライング検査について、まとめました。

  • 妊娠検査薬のフライング検査では、生理予定日4日前に薄い線で陽性反応が出た。
  • 生理予定日3日前、2日前でも同じように薄い線で陽性反応が出た。
  • 産婦人科へは、生理予定日1週間後以降に行く方がよい。

ちなみに、生理予定日の5日以上前のフライング検査はしておりません。

そして、今回の記事は、あくまで、私の体験談です。

結果に責任は持てませんのでご了承ください。

原則的には、検査薬の説明書に書いているタイミングで検査薬を試すべきである点はご承知くださいね。

しかし、妊娠しているか一刻も早く知りたい気持ちは、みんな一緒ですよね。

妊娠を希望する場合も、希望しない場合も、妊娠しているかどうかは、一日でも早く知りたいです。

この記事が、フライング検査をするか迷っている方の役に立つことを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA