宮崎県都農町ふるさと納税が停止!返礼品が届かない?

宮崎県都農町のふるさと納税は、お得で人気がありました。

ところが、2022年1月18日から2年間、都農町にふるさと納税ができなくなります。

これまで寄付した分の返礼品は届くのだろうか?といったことを調査しました。

都農町のふるさと納税、返礼品が届かない?

都農町が、総務省からふるさと納税の対象団体としての指定取り消し処分を受けました。

すずめ
すずめ

これまでしたふるさと納税の返礼品、もらえないの?

と不安になりますよね。

これまでに寄付して、まだ返礼品をもらっていない分について、返礼品がもらえるのかどうか、確認してみました。

令和4年1月17日までにご寄附いただき、お選びいただいた返礼品につきましては予定どおり発送いたします。

出典元:楽天ふるさと納税

令和4年1月17日までの寄附については、返礼品を発送してくれるみたいですね。

実際、我が家にも、ふるさと納税指定取り消し前の令和3年11月22日に寄付した返礼品が、令和4年3月24日に届きましたよ!

立派な箱に入って届きました。

返礼品は、「宮崎牛ロースステーキ(250g×2枚)&合挽きハンバーグ(100g×8個)セット」になります。

こちらは、17000円の寄附に対する返礼品です。

緊急支援品であり、合挽きハンバーグ4個分はおまけで付けてくれているんです。

ハンバーグ4個がおまけなんて、おまけレベルではなくて、すごくお得ですよね!

また寄付したいと思っていたので、ふるさと納税の指定団体から外れるのは、とても残念です。

都農町のふるさと納税、停止の理由は?

宮崎県都農町が、総務省からふるさと納税の対象団体としての指定取り消し処分を受けました。

その理由について調べてみました。

宮崎県都農町よりお知らせ

ふるさと納税の寄附者の皆様へ

お問い合わせにつきましては、お手数をおかけいたしますが、
下記お電話、またはメールにてご連絡をお願いいたします。

この度、本町は、総務省からふるさと納税の対象団体としての指定取り消し処分を受けることとなりました。
具体的な処分内容としまして、
本町の返礼品『宮崎牛赤身肉切り落とし計1.5kg以上』の代替品において
返礼割合3割以下基準違反があったことにより、
令和4年1月18日から2年間、ふるさと納税制度に基づく寄附者の皆様からのご寄附を受けつけることができなくなりました。

これまで本町に対しご寄附をいただきましたことに感謝を申し上げるとともに、
多くの皆様にご心配及びご迷惑をおかけしたことを心より深くお詫び申し上げます。

なお、令和4年1月17日までにいただきましたご寄附による税控除は通常どおり受けられます。

また、令和4年1月17日までにご寄附いただき、お選びいただいた返礼品につきましては予定どおり発送いたします。

今後は、皆様の信頼を取り戻すことができますように全力で努力してまいりますので、ご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。

なお、お問い合わせについては、お手数ではございますが下記までご連絡をいただけますようお願いいたします。

出典元:楽天ふるさと納税

ふるさと納税の返礼品は、寄付金額の3割以下と決まっています。

しかし、都農町は、寄付金額の3割以上の返礼品を送っていたんだとか。

なんでも、1万円の寄付額に対して、6000円~8500円程度の返礼品を送っていたそうです。

正直、もらえた人はラッキーですよね。

都農町によると、「寄付が殺到して返礼品の牛肉が足りなくなり、別の事業者から高額な肉を調達して対応した」とのことです。

これは、都農町の問題というより、請け負っていた業者の在庫把握の問題だと思いますが、、

いずれにしても、私たち消費者は、令和4年1月18日から2年間、都農町に対して、ふるさと納税をすることができません。

都農町の返礼品がお気に入りだったので、残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA